H.I.S.のカンボジアへのこれまでの取り組み

2005年、H.I.S.は日系旅行会社として初めて直営支店をシェムリアップに開設しました。
観光メインのツアーからスタートし、2010年からは孤児院を訪問するスタディツアーを始めています。
現在まで5,000人以上の方にカンボジア・スタディツアーにご参加頂き、その寄付金のお陰で大学まで進学できた孤児院の子どももいます。
また、カンボジアの為に活動を始めた参加者も多くいらっしゃいます。人と人との交流が、多くの新しい可能性を生み出してきました。
そして、スタディツアーでは8年目のチャレンジとして、2017年春に小学校を建設しました。
子ども達が無料で通うことのできる公立の小学校です。
未来の可能性を広げるために教育は欠かせないものであり、ここで学ぶことが子ども達の夢を叶える助けになればと考えています。

なぜカンボジアに小学校を建設したのか?

ポルポト時代(1976〜79年)、カンボジアでは教育者などの知識人を中心 に、人口の約3分の1にあたる200万 人以上が虐殺されました。また、学校 もほとんど破壊され、教育制度が崩壊 しました。
平均年齢25歳と若いカンボジアで は、子どもの数はどんどん増えています。しかし、貧困が原因で満足に学校に通えな かったり、そもそも学校がないために通いたく ても通えない状況があります。こうした状況を 少しでも打開するため、 H.I.S.は2017年春に子ど も達が無料で通える公 立の小学校をツアーの参加者と共に建設しま した。
子ども達の未来を 拓くために教育は欠かせないものです。教育を受けることで将 来の選択肢が広がり、貧困から抜け出すチャンスも生まれます。
この夏、課外授業を通して子ども達の未来の可能性を広げる旅 に一緒にでませんか。

 協力団体:NPO法人HERO

「どんな場所に生まれても自分の可能性に挑戦できる世界をつくること」これが NPO法人HEROのミッションです。お金持ちでも貧しくても”チャンス”は平等に あるべきだと考えています。そのために教育が最重要と考え、2011年の設立か ら現在までにカンボジアの農村部を中心に、無料で通える学校を15ヶ所建設、 約4000人の子どもたちに教育の機会を届けてきました。また、2016年からカ ンボジアのシェムリアップにクリニックを立ち上げ、農村部の学校で無料の定期 検診と歯磨き教室などを中心とした医療支援活動も開始しています。
代表 橋本博司さんからメッセージ
僕がカンボジアで活動を行うようになったきっかけは、大学生の時に 現地を訪れ、子どもたちから戦争で学校が壊されたから勉強を教え て欲しいとせがまれたことです。それから18年経ち、現在15ヶ所の学 校を建設してきました。今回は今年の3月にH.I.S.と一緒に建設した学 校で遊具作りや、課外授業を行おうと考えています。カンボジアの学 校には満足な遊具もないですし、音楽や体育、理科の実験などの授業もないのです。そ れをみんなの力を借りて、現地の子どもたちに体験してもらいたいと考えています。国 際貢献とか社会貢献とか気難しいこと考えずに、自分自身が思い切り楽しむ気持ちで参 加してください。来てみれば分かりますが、結果としてそれが一番カンボジアの子ども たちのためになります! 最後にこの言葉を。「今 から20年後、君はやった事よりもやら なかったことに、より後悔するだろう。ゆえに、迷いを解き放て。安全な港から船を出せ。
貿易風を帆に捕らえよ。探検せよ。夢をみよ。発見せよ。」マーク・トゥウェイン

子ども達に感動とワクワクを届ける課外授業を実施!

カンボジアでは体育や音楽、美術といった情操教育や科学の 授業が行われていない学校がほとんどです。そこで、今回の ツアーでは参加者同士で力を合わせて運動会や科学実験を 行い、子ども達に感動とワクワクを届けます! 未知なる体験を することで、子ども達の未来の可能性を広げます。

活動事例①運動会…スポーツを通して子ども達のチームワークを育てましょう!
活動事例②科学実験…巨大シャボン玉作りや空気砲など、不思議体験を通して 子ども達の好奇心を育みましょう!
活動事例③文化を伝える…日本であればちょうど夏祭りのシーズン。 異文化体験を通して相互理解の心を育てましょう!
※各出発日ごとのテーマ詳細は出発の約2週間前にお送りする日程表書面にてご案内致します。

遊具を建設します!

訪問するゴッチャン小学校の子ども達は、とにかく元気いっぱいです。300人を超える子ども達がおり、日本から訪問する 皆さんとの交流を本当に楽しみにしています。普段は追いかけっこやサッカーを楽しんでいる子ども達が、さらに充実した学校生活を送れるように今回は遊具 を建設します。各回に参加するメンバーがリレー形式で建設し、子ども達にとびっきりの笑顔を届けましょう!
※すべり台を建設予定

7つのTour Point

❶ 小学校にて子ども達と交流!
2017年春にH.I.S.が建設した子ども達が無料で通える公立の小学校にて、元気いっぱいの子ども達と交流します。
❷ 遊具を建設ボランティア
遊び道具が少ない子ども達のために遊び道具を建設します。
❸ 初めてのボランティアの方でも安心!
NPO法人HEROの日本人スタッフが現地で同行します(2・3日目)。
❹ 世界遺産アンコール遺跡群
の主要な見所も訪れます!
❺ 「ボランティア」証明書
をプレゼント
❻ H.I.S.シェムリアップ支店が
24時間日本語で安心サポート!
❼ 滞在をもっと快適に!
うれしい6つのポイントをご用意!
▪ 遺跡観光カイテキ化セットをプレゼント
(ペットボトルホルダー、アンコールパスフォルダー&ネックストラップ)
▪ 天然ハーブの虫除けスプレーをプレゼント
(肌が弱い方やアレルギーをお持ちの方は使用の際にご注意ください)
▪ カフェ「プカプカ」のマンゴースムージーをプレゼント
▪ 突然の雨に備えて車には雨傘を常備
▪ 4日目の観光時には日傘レンタル付
▪ ハードロックカフェで使えるドリンク1杯無料クーポンプレゼント
(定休日:なし、利用可能時間:10:00〜18:00、対象:ソフトドリンク、ローカルビール、コーヒー、紅茶)

ツアー風景

観 光

一生に一度は訪れたい『アンコールワット』


12世紀前半から30年をかけて建造されたアンコール王朝を代表する遺跡。回廊にはヒ ンドゥー教や古代インドの叙情詩が描かれたレリーフがあり、その美しさには圧倒されま す。アンコール王朝の高い技術力と芸術をを是非ご覧ください。
アンコールワット第三回廊の注意事項 ●仏教の日(2017年7/31、8/7・15・21・29、9/5・13・20・ 28) はアンコールワット第三回廊の見学は不可となります。また、その他の日付に関しても行事等で予告 なしに急遽入場できなくなる場合があります。●12歳未満のお子様や妊婦の方は安全上の都合により 入場できません。●ミニスカート、ノースリーブなど露出の多い服装の方は入場できません。●政府やアン コール地域遺跡整備機構の方針変更に伴い入場不可となる場合もあります。●大雨など天候により入場 禁止となる場合があります。●一度に入場できる人数が100名までとなるため、入場までに1時間以上お 待ちいただく場合もあります。●第三回廊への入場には急勾配の階段を昇り降りすることとなります。※ 上記理由により入場できない場合の返金はございません。予めご了承ください。
名物料理を食べよう♪
12世紀前半から30年をかけて建造されたアンコール王朝を代表する遺跡。回廊にはヒ ンドゥー教や古代インドの叙情詩が描かれたレリーフがあり、その美しさには圧倒されま す。アンコール王朝の高い技術力と芸術をを是非ご覧ください。

H.I.S.シェムリアップ支店が24時間日本語で
滞在を安心サポート!
オプショナルツアーのお申し込みや、滞在 中のお問い合わせなどお任せください!
〈営業時間〉 [月〜金] 8:00〜12:00、14:00〜17:30
[土] 8:00〜12:00、日・祝日休み
■お問合せ  TEL:03-6836-2551 / FAX:03-5360-4733
※スタディツアーはスタディツアーデスク以外の店舗ではお取扱いしておりません。お問合わせ先にご注意ください。
■営業時間:平日 11:00~19:00 / 土・日・祝 10:30~18:30 ※来店受付は11:00~
■住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
総合旅行業務取扱責任者:百瀬 創
旅行企画・実施 株式会社エイチ・アイ・エス 東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員
Copyright © 2016 H.I.S. All Rights Reserved.

トップ