五感で感じる大自然の旅

HIS
03-5360-4810 資料請求 店舗案内

【8/5出発催行決定!】初心者でも楽しめる絶景ハイキング!

【現地在住日本人ガイド同行】スイス・アルプス 絶景ハイキング8日間 [各日最大15名様限定]

出発地

お見積もり・お申し込みへ

特徴

ツアーポイント

【お得な割引!】★各日先着8名様限定/ツアー代金から一万円引き!
★ハイキング中は現地在住日本人ガイドが同行します!
★ツェルマット・ユングフラウなど絶景を眺めながらのとっておきハイキングコースを設定しました!初心者の方は勿論のこと、経験者の方にもお勧めの絶景ルートです。
★現地での列車等各種交通は手配済み&うれしいツアー代金込み

お客様ツアーレポート(2013年7月ご参加)

夫の退職を記念しての参加でした。 氷河特急の車窓から見た初めてのスイスの景色や、期待していたトレッキングは好天に恵まれ ステリゼー湖での逆さマッターホルンを眺めることができガイドブックと同じことに感激! また、周りの景色、草花を楽しみ遠くの山々を飽きるほど見ながら大満足でした。 途中、山のレストランでの昼食はテラスでのんびりとラクレットの昼食を楽しみ、 牧草の上に寝転び見上げた青空、麓のツエルマットまで和気藹々で歩き、とても楽しかったです。 アイガー、メンヒ、ユングフラウ、アレッジ氷河どれも素晴らしく、思い出すと幸せな気持ちです。 またガイド、旅仲間との楽しい語らいやフルアルプ小屋での参加者各自に応じた企画は感動でした。 私は思ってもいなかった夫からの感謝の手紙が、一生の宝物になりました。ありがとうございました!【2013年ご参加:Y様より】

★ハネムーンや記念旅行のお客様にはプチギフトとサプライズをご用意致します!ご予約時にお知らせ下さい!(※追加代金不要)

私のおすすめ、スイス絶景ハイキング。

企画担当の久松です。

スイス旅行が初めての方にも、2回目以降でゆっくりとスイスを味わいたいという方にもおすすめのコースです!

海外ハイキングデビューにぴったり!
言葉や文化の違いなど、何かと不安の多い海外ハイキングですが、海外ハイキングデビューにぴったりなのがスイスハイキング!どこを見ても絵になる絶景の連続のスイスアルプスですが、その中から初心者の方でも安心して楽しめるコースを選定しました。物価水準の高いスイスですが、このツアーではハイキング中の鉄道は手配済み&ツアー代金に込みなので煩わしさナシ! またハイキング中は現地在住日本人ガイドが同行し、しっかりとサポート致します。ツアー2・3日目にはガイドもご一緒し、ご参加者様だけの「夕食交流会」も予定しています♪

★女性ガイド同行確約&女性参加限定日を設定!
また今年はお客さまからのお声を反映して、「女性ガイド同行確約&女性参加限定日」を新たに設定!
皆でおしゃべりを楽しみながら、じっくり歩けるのが嬉しいですよね!
現地に精通した女性ガイドならではの耳寄り情報もお教えします!

★各日最大15名様限定、少人数でアットホームなツアー!
【旅マエ】ツアー個別説明会開催とお電話カウンセリング
【旅ナカ】ツアー2・3日目にガイドもご一緒し、ご参加者様だけの夕食懇親会を開催!
【旅アト】お帰りなさいませコール
 


▼そのほか、エコツアー特集ページはこちら

>>ひとり旅限定ツアー「シェア旅」特集はこちら
>>海外登山・トレッキングツアー一覧はこちら
>>国内登山・トレッキングツアー一覧はこちら
>>大自然満喫ツアー一覧はこちら
>>環境保全・復興ツアー一覧はこちら
>>家族におすすめツアー一覧はこちら
 

発着空港名を表示

もっと詳しく見る(PCページ)

新着体験談

スケジュール

  食事
1
成田または羽田(08:50~14:05)発→(乗継)スイス・チューリッヒへ
チューリッヒ着後、お客様ご自身でホテルへご移動/チェックイン。

【チューリヒ空港周辺 泊】
2 ★2日目より5日目までハイキング中は現地在住日本人ガイドがスルーで同行!★

ホテルを出発し、チューリッヒ駅へ
チューリッヒ発クールへ
クールより氷河特急に乗車(2等車)
夕方~夜:ツェルマット着。着後、ホテルへ移動

★ポイント★
夜は、同行ガイドもご一緒してホテルのレストランで夕食交流会を行います!


[ ツェルマット 泊 ]

軽食(昼)

3 朝食後、ハイキングツアーへ
終日:ハイキング(所要時間:約4~5時間)
~この日はゴルナグラードエリアを中心に~
登山鉄道に乗り、ゴルナグラード展望台
ローテンボーデンまで一駅登山電車で下り、ハイキングスタート
リッフェルゼーを経由、ハイキング中には逆さマッターホルンを撮影!

午後はスネガ展望台へ。ケーブルとロープウェイを乗継ぎロートホルン展望台へ向かい、
ハイキングをしながら、その日宿泊のフルアルプ小屋まで登ります。

★ポイント★
ツェルマット市内のホテルも確保していますので、万が一の荒天の際もお部屋の確保はされており安心!
スーツケースなどの大きな荷物は部屋に置いたまま身軽にハイキングに行くことができます!
また、この日宿泊する山小屋は、美味しい食事とアットホームで快適なお部屋が好評の山小屋です。


[ ツェルマット泊(山小屋泊) ]


4 終日:ハイキング(所要時間:約4~5時間)
~この日はゴルナグラードエリアを中心に~
絶景の朝焼けを見てトレッキング開始。
フルアルプ小屋からステリゼー・グリンジゼーなどの湖を経由してブラウヘルト
まで下ります。
ブラウヘルトからフィンデルンさらにツェルマットまで歩きます。

[ ツェルマット泊 ]

5 朝食後ホテルを出発
ツェルマットよりグリンデルワルトへ移動。
列車にてグリンデルワルトへ。
ホテルチェックイン後、ユングフラウヨッホ観光へ。
~憧れのユングフラウヨッホ~
登山鉄道に乗り、クライネシャイデック経由でヨッホ展望台へ。
展望後、登山鉄道に乗り、クライネシャイデック経由でグリンデルワルトへ。

[ グリンデルワルト泊 ]

6 朝食後、ハイキングツアーへ
終日:ハイキング(所要時間:約8時間)
~グリンデルワルト周辺を中心に~
朝食後、ロープウェーにてフィルストへ。
ハイキングにてバッハアルプゼーまで。
フィルストまで戻り、グローセシャイデックまでハイキング。
公共バスにてグリンデルワルトへ。
同行ガイドとお別れ。
送迎車にてチューリッヒ空港周辺へ移動、ホテルへ。

[ チューリッヒ空港周辺 泊 ]

7 早朝~朝:各自ホテルをチェックアウト。
各自徒歩もしくはホテルシャトルを使って空港まで移動、各自チェックイン。

チューリッヒ発 (乗継)空路、帰国の途へ。

[ 機中泊 ]


※出発の時間によっては、ホテル朝食がお取り頂けない場合もございますが、その際のご返金はございません。 

8 成田又は羽田(07:15~12:15)着
発着空港名を表示

もっと詳しく見る(PCページ)

代金

日付 曜日 催行状況 料金
7/8 終了 A
7/22 終了 B
8/5 催決 C

催決:催行決定 間近:催行間近 終了:募集終了

8日間 各日先着8名様旅行代金 各日先着8名様【女性参加限定】 基本旅行代金 基本旅行代金【女性参加限定】
A料金 - 459,000 - 469,000
B料金 469,000 - 479,000 -
C料金 489,000 - 499,000 -
発着空港名を表示

もっと詳しく見る(PCページ)

旅行条件

利用交通機関 成田もしくは羽田発いずれか

(ルフトハンザドイツ航空、KLMオランダ航空、スイスエアラインズ、エールフランス航空、アリタリア航空、スカンジナビア航空、フィンエアー、全日空、ブリティッシュエアウェイズ、イベリア航空のいずれか(ご選択不可/エコノミークラス利用))

※別途追加代金+18万円にて、往復スイスエアラインズ直行便で手配可能!
(エコノミークラス/ご用意できるお席には限りがございます)

ビジネスクラスシートも別途料金にて手配可能です!
※大阪/中部/福岡他、各都市発着の日本国内線手配も可能です!
【各追加代金詳細はお問い合わせください!】
利用予定宿泊先 【チューリッヒ空港周辺】ラディソンBLUエアポート、または同等空港周辺ホテル
【ツェルマット】モンテローザまたは同等スーペリアクラスホテル
【グリンデルワルト】キルヒビュールまたは同等スーペリアクラスホテル

 ★一人旅応援!★

男女別の相部屋利用ご希望も承ります(他のお客様のご希望のない場合はご案内いたしかねます)
食事 朝6回、昼1回(軽食)、夕2回
添乗員 なし(現地ハイキング中は現地在住日本人ガイドが同行)
最小催行人数 8名 (最大15名様)
一人部屋追加代金

90,000円

 ★一人旅応援!★
男女別の相部屋利用ご希望も承ります(他のお客様のご希望のない場合はご案内いたしかねます)

★7月8日発は現地日本人女性ガイド同行確約&女性参加限定★ 

延泊代金 減延泊不可
発着空港名を表示

もっと詳しく見る(PCページ)

ご案内

基本情報と必要なもの

スイス基本情報【時差】日本との時差:-7時間(夏時間) 【査証・パスポート】 査証は不要。 スイス出国時まで有効なパスポートが必要 【気温】 10月の場合 ツェルマット 最高気温9℃ 最低気温0℃ 東京  最高気温21℃ 最低気温15℃歩行中に必要な物※現地でレンタルはございません。日本から各自ご用意下さい□:必須 ■:あれば可□ザック(25L~40L)□ザックカバー□レインコート(防水性のもの)■トレッキングポール□ウール又はフリースの帽子□日よけ又はつばのある帽子□保温性・速乾性のある肌着□ウール又はフリースの上着□Tシャツ(天気のよい日用)□手袋(防水性のものがベター) 下半身■ 保温性のあるタイツ□トレッキングパンツ□レインコートのズボン(防水性のもの)□トレッキングシューズ□厚手の登山用ソックス□スパッツ(雨、泥よけ)その他□日やけ止めクリーム、サングラス□日数分のタオル・ハンカチ□ヘッドライト又はペンライト■耳栓(飛行機の機内で快適に過ごせます)□カメラ、充電器など□着替えの下着、衣類■ホテル内外で利用するサンダル■寝巻き(ホテルにバスローブはあります)□衛生用品(歯磨き・ヘアブラシ・その他)■行動食、日本食(現地でもチョコレートやクッキーなどの軽食はもちろん購入可能です)


■お申し込みの際のご注意
注1:当日の天候やご参加者様の体力・健康状態に応じ、予告なく現地にてルート変更、一部自己負担の伴う交通手段を使うことがございます。予めご了承ください。
注2:お一人様参加で、一人部屋利用をご希望の場合は、別途一人部屋利用追加代金が必要となります。

・旅程は2016年12月現在のものです。航空会社の事情、現地交通状況、視察施設の諸事情などにより予告無く変更となる場合があります。予めご了承ください。
・お一人旅応援!男女別相部屋利用ご希望も承ります(他のお客様のご希望のない場合はご案内いたしかねます)・延泊は出来ません。
・旅行代金には燃油サーチャージが含まれております。今後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減、廃止があった際も旅行代金の変更はございません。また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。なお、旅行代金の他に空港施設使用料・空港保安料および現地出入国税(15,000円)が別途必要です。※2016年12月現在
※上記金額は2016年12月現在の目安であり、変動する場合がございます。予めご了承ください。
・日本からの添乗員同行はございませんが、ツアー2日目から5日目のハイキング中は現地在住日本人ガイドが同行いたします。
・現地運行事業者は催行するツアーに万全を期しておりますが、アクティビティの性質上、危険を伴う場合がございます。各自海外旅行保険にご加入頂きますようお願い申し上げます。
・当日の天候や、ご参加者様の体力や健康状態に応じ、現地にて予告無くハイキングルートの変更、一部自己負担の入る交通手段を使うことがございます。予めご了承くださいませ。
・予約後であっても天災地変、戦争、官公署の命令、ストライキ、乗り物の故障、流行病、その他不可抗力の事由により実施日、内容、スケジュール所要時間などの変更、または中止をする場合がございます。
・ツアー開始後、天災地変、火災、戦争、官公署の命令、ストライキ、乗り物の故障、流行病、その他不可抗力の事由により生じた損害、旅程変更、盗難、詐欺、暴行、傷害など主催旅行の責任外の事故による損害、費用の発生に関しまして当社や現地催行会社は責任を負いかねます。
・注1:天候、その他の事情により、内容、スケジュールなどの変更、またはツアーを中止することがあります。
・所要時間及び出発、帰着予定時刻は当日の天候・現地交通事情・ご参加者様の体力により変わる場合がございます。
・掲載の画像はすべてイメージです。
・パスポートの残存有効期限の不足、及び査証(ビザ)の不備等には十分ご注意ください。 お客様ご自身がご確認されない場合は、当社としては責任を負いかねます。ご了承ください。
・渡航先の「海外安全危険情報」「海外感染症情報」をご確認下さい。  >>> 海外安全ホームページ   >>> 感染症情報ホームページ
・より安心してご旅行いただくために、ご旅行中の病気や事故・盗難に備えて、海外旅行傷害保険のご加入をおすすめします。  >>> 海外旅行傷害保険
お申し込みの前に必ずお読み下さい。  >>> お申し込み前のご案内・空港諸税について  >>> エイチ・アイ・エス 旅行条件書

発着空港名を表示

もっと詳しく見る(PCページ)

お見積もり・お申し込みへ

店舗案内

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
TEL:03-5360-4810 FAX:03-5360-4733

03-5360-4810
営業時間:平日(4月~9月) 11:00~19:00、(10月~3月)10:00~18:00 / 土・日・祝(通年) 10:30~18:00(ご来店は11時より受け付けます)

※エコツアーはエコツアーデスク以外の店舗ではお取り扱いしておりません。お問い合わせ先にご注意ください。

旅行企画・実施
株式会社エイチ・アイ・エス 東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F 観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員

PCページはこちら
PAGE TOP