ツアー参加者体験談 l H.I.S. スタディツアー(ボランティア・インターンシップ)

  • ボランティアツアー >
  • 体験談 >
  • ★夏休み・お盆・春休み出発★スタディツアー人気No.1コース ※2015年1月~12月出発 H.I.S.スタディツアー調べ   [各出発日 先着10名様限定で1万円引!] 貧困女性の支援を行うNGOかものはしプロジェクト訪問  カンボジア孤児院交流&アンコールワット6日間 [成田・大阪・名古屋・福岡発着]  

体験談

孤児院訪問

孤児院訪問

孤児院に訪れて、みんなの迎え入れてくれる優しさと笑顔が印象的でした。人懐っこく話しかけてきてくれる子ども達と一緒に遊んだり、話したり、食器を片づけたり、一つ一つのことが印象に残っています。

2度目のカンボジア

孤児院訪問

子どもが好きだったことと海外が大好きで、ボランティアに興味があったので参加しました。前に一度カンボジアに訪れたことがあり、また訪れたいと思っていました。

英語を話せるようになる

今回のプログラムで自分の英語力が乏しいと感じ、もっと話せるようになりたいと思い、学習意欲がわきました。

ボランティア・女性支援をもっと広めたい!

ボランティア・女性支援をもっと広めたい!

もっと様々な国を訪れ、世界観を広げたいと思いました。また、コミュニティーファクトリーの女性たちの元を訪れ、女性が実際に働いている様子や作業工程、また託児所や給食を作っている場面も見学することができて、貴重な体験になりました。そして、もっとボランティアや女性支援などについて知識をつけ、広めていきたいと思いました。

その他おすすめ体験談

子供たちとの最高の時間 [大学2年生 時実 麻優]
カンボジアの温かさ [大学1年生 W・M]
孤児院での交流 [大学3年生 R・M]
純粋な子ども達 [高校生 K・T]
『ツアーに参加して人生の目標が見つかった!今はそのフィールドで働いています。』 [大学3年生 東海林 万里恵]

同じ目的のその他体験談

《知ろうとしない限り知ることが出来ない大事な“コト”》 [社会人 Y]
参加動機:もっと福祉について知りたかった [大学3年生 I・R]
良き仲間との出会いで、より視野が広がった。 [社会人 M]
言語が通じなくても笑顔という武器がある!! [高校生 mihona]
患者さんに触れることに、怖いと思った自分にショックでした [大学3年生 miku]

体験談一覧へ戻る

ページTOPに戻る

ツアーを検索する

目的
行先
日付
出発地

sidesrc_btm

団体の皆様

スマホ版へ

よくある質問

初めての方へ

タイプ別おすすめツアー

中高生編

学生編

社会人編

ブログ

ツイッター

旅カレッジ

メルマガ登録

体験投稿

マンガで見る旅のトラブル

海外旅行保険

H.I.S. CSRレポート

 

 

お問い合わせ スタディツアー 03-6836-2551

旅のオーダーフォーム

学生必見!今年もやります。出世払い

こんなにお得!旅行費用積み立て

旅人塾

ウムラ巡礼ツアー

H.I.S.バリアフリーデスク

H.I.S.海外発航空券デスク

H.I.S. × 宇宙



RSS Feed Widget