震災6周年特別企画 宮城県語り部ORI☆姫バスツアー|H.I.S.スタディツアー

  • ボランティアツアー >
  • 日本・宮城 >
  • ~復興支援アイドル「みちのく仙台ORI☆姫隊」がご案内~ 被災地訪問から学び、未来へ笑顔と勇気を届けよう!!   震災6周年特別企画宮城県語り部ORI☆姫バスツアー [新宿発][仙台発]
~復興支援アイドル「みちのく仙台ORI☆姫隊」がご案内~
被災地訪問から学び、未来へ笑顔と勇気を届けよう!!
 
震災6周年特別企画
宮城県語り部ORI☆姫バスツアー
[新宿発][仙台発]

10,800円 ~26,800円

2016/10/29(土)出発: 募集中 【催行決定】 
旅行代金:大人お一人様/2名様1宿利用時
※日程表スケジュールは2016年7月現在のものです。 

dtailimg

出発地を選択してください。

募集終了しました。


お探しのツアーが見つからない場合は、お電話でご相談ください。

特徴

特徴

Characteristic

★ツアーのポイント★

★ 復興支援アイドル『みちのく仙台ORI☆姫隊』のメンバーがバスガイドとしてご案内

 ★ 訪問先では、語り部による解説のもと被災地を見学

 ★ 10/29(土)【復興 i-LAND 前夜祭】開催!ツアー参加者は特別価格でご案内

 ★ 10/30(日)【防災・環境保全eco 復興 i-LAND】開催!

【震災6周年宮城県語り部ORI☆姫ツアー】趣意

2013年3月ORI☆姫隊主催「閖上さいかい市場震災3周年イベント」
2013年3月ORI☆姫隊主催「閖上さいかい市場震災3周年イベント」
東日本大震災より6年。全国からのご支援に感謝しながら一歩一歩少しづつ復興へ前進しようとしている宮城県内被災地の現状を視察します。
たくさんの方々が犠牲になった無念さを忘れることなく、二度とこのような大災害の犠牲者を出さないためにも、後世に語り継ぐことに使命を感じ、ボランティア活動を行なっている被災者自身が、語り部として自らがその被災場所を解説し同行致します。
バスには沿岸部被災者である、みちのく仙台ORI☆姫隊メンバーが同乗します。このツアーを体験して、翌日の「防災・環境保全eco 復興 i-LAND」へご参加頂くことでより今回のイベントを通じて〝いのちの大切さ〟を感じて頂き、その想いを全国へ繋げて頂きたいと思います。

復興支援アイドル『みちのく仙台ORI☆姫隊』とは・・・ 

『みちのく仙台ORI☆姫隊』
『みちのく仙台ORI☆姫隊』

2011年7月宮城県内被災地の小・中・高生が集まり立ち上がったし震災復興支援のためのアイドルグープです。国内・海外でタレント芸能活動を行いながら、被災地の復興のお手伝い、仮設住宅を訪問、義援金や物資を届け、笑顔と勇気をお届けするためのイベントステージを開催しています。高齢者や障がい者の方々への応援、医療関連のボランティア活動も行っています。また「被災地の環境保全」や「子どもの防災教育」活動にも取り組んでいます。こよなく地元を愛し、東北の広報と活気を担うリーダー的な女の子の集団です。

『防災・環境保全eco 復興 i-LAND in SENDAI』 開催

2014年9月第3回復興 i-LAND 義援金を被災地へお届け
2014年9月第3回復興 i-LAND 義援金を被災地へお届け
東日本大震災6年目を迎えた被災地仙台がホスト役となり、災害を乗り越え未来に向けて「防災・環境」をテーマに取り組む一大イベント!全国各地の被災地のご当地アイドルや、ゆるキャラ等が“杜の都仙台”へ集合。同時に震災を経験した地域の防災、環境保全のスペシャリストブースが出展し、カルチャーを通じて、分かりやすく楽しみながら学べる市民目線の参加体験型フェスティバル!さぁみんなで「拡げよう!守る命の和」!

閖上地域・語り部: 格井直光(かくいなおみつ)氏

閖上地域・語り部: 格井直光(かくいなおみつ)氏
閖上地域・語り部: 格井直光(かくいなおみつ)氏
宮城県名取市閖上出身。「閖上復興だより」編集長。
東日本大震災で両親が犠牲になり家屋も流失。妻と子供二人は閖上小学校へ避難、母親の指示で助かる。
父親は閖上水門を閉めようとして逃げ遅れた。母親は近所の人達と公民館から小学校へ避難途中で犠牲。
閖上震災を伝える会を立ち上げ語り部活動を始める。まちづくりのための市民団体の事務局を努める。

蒲生中野地域・語り部:佐藤政信(さとうまさのぶ)氏

蒲生中野地域・語り部:佐藤政信(さとうまさのぶ)氏
蒲生中野地域・語り部:佐藤政信(さとうまさのぶ)氏
元高砂一丁目公園仮設住宅自治会長。
中野学区復興対策委員会役員。
中野ふるさと学校代表。
東日本大震災災害伝承プロジェクト語り部。
東日本大震災の津波で、町内は全壊流失し大勢の方が犠牲になった。絶望の中、避難所を転々とし5年間の仮設住宅生活の後、防災集団移転地に住宅を再建。震災前の地域の歴史と生活を伝え、震災の記憶を風化させないため、自らの体験と教訓を語り部として活動し、防災に貢献している。
ORI☆姫隊復興支援プロジェクト組織の監事を務めている。

南三陸ホテル観洋: 阿部憲子(あべのりこ)女将/伊藤俊(いとうしゅん)氏

阿部憲子(あべのりこ)女将/伊藤俊(いとうしゅん)氏
阿部憲子(あべのりこ)女将/伊藤俊(いとうしゅん)氏

壊滅的被害をうけた南三陸で、館内にいた宿泊客と避難者350名を高台の駐車場に誘導し難を逃れた女将 阿部憲子氏は、家族の安否確認より、宿泊客、従業員、地域の避難者の為の炊き出し等を優先しました。旅館も被害を受けましたが、難を逃れた部屋にその日から避難者や従業員の家族など、6か月間にわたり600名を受け入れました。その後も応援部隊やボランティアの受け入れ、旅行会社実施の学びの旅の中心的役割を担い、学生の受け入れや体験講演などを通じて、被災地の声を届ける活動を行っています。

ツアーでは女将の講和のあと、ホテル観洋の従業員であり自ら被災した経験を語り部として活動されている伊藤俊氏の解説のもと、志津川被災地域を見学致します。

2011年3月11日閖上小学校 2013年4月7日蒲生地区中野小学校廃校お別れ式典1 2014年3月11日蒲生地区にて震災4周年記念追悼式 2014年3月11日震災4周年蒲生中野地区メモリアル追悼式 2014年5月南三陸さんさん商店街ご当地アイドルコンテスト優勝賞金寄附

募集終了しました。


お探しのツアーが見つからない場合は、お電話でご相談ください。

お問い合わせ

スタディツアーデスクへのご予約・お問合わせ

 03-6836-2551 / 03-5360-4733

※スタディツアーはスタディツアーデスク以外の店舗ではお取扱いしておりません。お問合わせ先にご注意ください。

営業時間:平日 11:00~19:00 / 土・日・祝 10:30~18:00(ご来店は11時より受け付けます)
※2017/04/01より営業時間が変更となります。 
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
総合旅行業務取扱責任者:百瀬 創


旅行企画・実施

株式会社エイチ・アイ・エス
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員

ツアーを検索する

目的
行先
日付
出発地

sidesrc_btm

団体の皆様

スマホ版へ

よくある質問

初めての方へ

タイプ別おすすめツアー

中高生編

学生編

社会人編

ブログ

ツイッター

旅カレッジ

メルマガ登録

体験投稿

マンガで見る旅のトラブル

海外旅行保険

H.I.S. CSRレポート

 

 

お問い合わせ スタディツアー 03-6836-2551

旅のオーダーフォーム

学生必見!今年もやります。出世払い

こんなにお得!旅行費用積み立て

旅人塾

ウムラ巡礼ツアー

H.I.S.バリアフリーデスク

H.I.S.海外発航空券デスク

H.I.S. × 宇宙



RSS Feed Widget