屋久島 縦走 宮之浦岳・永田岳・花山歩道 4日間|H.I.S.エコツアー

  • エコツアー >
  • 国内ツアー・屋久島 >
  • GREEN TRAVELER   2回目の屋久島縦走へ! 九州最高峰・宮之浦岳、第2の高峰・永田岳、花山歩道(原生自然環境保全地域)を辿る。 屋久島縦走宮之浦岳・永田岳・花山歩道  4日間 
GREEN TRAVELER   2回目の屋久島縦走へ!
九州最高峰・宮之浦岳、第2の高峰・永田岳、
花山歩道(原生自然環境保全地域)を辿る。

屋久島縦走
宮之浦岳・永田岳・花山歩道  4日間 

139,000円 ~154,000円

(旅行代金/お一人様)

申込フォームの備考に、これまで参加されたH.I.S.エコツアー名をご記入ください。
登山中や懇親会において撮影を行い、弊社ツアーWEBページ・パンフレット・チラシ・SNS(facebook,twitter,ブログ等)などで使用させて頂きます。
個人が特定できる写真も掲載させて頂きますので、予めご了承のうえお申込ください。
また、ツアー後には、ツアーレポート・アンケートにご協力頂きます。

CO2排出量246kg(540円で63%オフセット

dtailimg

出発地を選択してください。

募集終了しました。


お探しのツアーが見つからない場合は、お電話でご相談ください。

特徴

特徴

Characteristic

2回目の屋久島縦走へ!

これまでに「屋久島縦走(宮之浦岳・縄文杉・白谷雲水峡)」を歩かれた方にお勧めの行程です。

宮之浦岳山頂から眺めた「永田岳」への憧れ・・・
宮之浦岳への再挑戦・・・
樹齢1000年を超える屋久杉の、さらなる圧倒的な奥深い魅力を求めて・・・

世界自然遺産たる屋久島の所以は、ここに、あります。
様々な想いを胸に、参りましょう!!


また、、登山中や懇親会において撮影を行い、弊社ツアーページ・告知チラシ、SNS(facebook,twitter,ブログ等)などで使用させて頂きます。
個人が特定できる写真・画像を掲載させて頂くこともございますので予めご了承ください。
また、ツアー後には、ツアーレポート・アンケートにご協力をお願い致します。

※本ツアーは、体力的にハードな行程のため、登山が初めての方やご経験が少ない方の参加はご遠慮頂いております。
お申込みの際は、ご自身の登山歴・ご経験を必ずご申告頂き、ご不安な点はH.I.S.エコツアー担当者まで必ずお問い合わせください。 

宮之浦岳・永田岳・花山歩道を制覇!

屋久島(九州)第2の高峰・永田岳
屋久島(九州)第2の高峰・永田岳

「永田岳~花山歩道」の縦走ルートは
屋久島の登山道の中でも、そのアクセスの難しさから”知る人ぞ知る”ルートですが、
この度、このルートを歩くツアーが実現しました!
いわゆる一般的な屋久島ツアーでは訪れることのできない
屋久島のさらなる深みを体感できる、とても内容の濃いツアーになっています。

★主な見どころ★

■「永田岳」 屋久島2番目の高峰(九州でも2番目)
最高峰「宮之浦岳」を間近で望み
屋久島の奥岳で唯一、集落まで展望が広がる。
永田岳から眺める宮之浦岳は、普通の縦走ルートでは見られない達成感です。

永田岳から眺める、日本百名山・宮之浦岳
永田岳から眺める、日本百名山・宮之浦岳

花山歩道 ~原生自然環境保全地域~

迫力あふれる大竜杉
迫力あふれる大竜杉

■「花山歩道」
屋久杉の原生林が広がる花山広場や、
日本にわずか5箇所しか指定されていない『原生自然環境保全地域』※

山深く、辿り着くまでの距離が長く、道も険しい、屋久島の中でも秘境。
圧倒的なスケールの屋久杉の原生林に、言葉を失います。

原生自然環境保全地域

花山広場。いつまでも佇んでいたくなる理想郷。
花山広場。いつまでも佇んでいたくなる理想郷。

屋久島の原生自然環境保全地域は、面積1,219ha。
硫黄島(小笠原)とともに、1975年、日本の中で最初に指定された地域です。
特色は、スギを主とする温帯針葉樹林、イスノキ・ウラジロガシ等を主とする照葉樹林。
 

原生自然環境保全地域(げんせい-)とは、自然環境保全法に基づき指定される地域で、まず「その区域における自然環境が人の活動によつて影響を受けることなく原生の状態を維持しており、かつ、政令で定める面積以上の面積を有する土地の区域であつて、国又は地方公共団体が所有するもの…のうち、当該自然環境を保全することが特に必要なもの」(自然環境保全法第14条)が対象とされる。ここで指定された区域は、国立公園、国定公園、都道府県立自然公園の区域に含まれないこととする規定がある(自然公園法第71条同法81条)。

選定の基準としては、極相ないしそれに近い植生及び動物相が人による影響を受けていない地域、またかつて人の影響を受けたことがあっても自然状態に復元がなされている地域で、生態系を維持保全するために国ないし地方公共団体が所有する土地で1000ヘクタール以上の面積が確保できる場所であり(周囲が海に面した地域では300ヘクタール以上)、かつ周辺も自然度が高い場所を原生自然環境保全地域に指定することができる。

原生自然環境保全地域においては、日本の自然保護区の中で最も厳格な自然保護体制が取られ、土地利用の制約が極めて大きい。
原生自然環境保全地域は現在5ヶ所指定がなされておりている。 

★世界7大陸最高峰登頂ガイド山田淳さん同行★


2002年、エベレスト登頂を果たし、当時の世界七大陸最高峰登頂の世界最年少記録を更新。
その後、登山ガイドを経てマッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社でコンサルタントとして勤務。
2010年、「登山人口の増加」と「安全登山の推進」を掲げて株式会社フィールド&マウンテンを設立。登山道具の宅配レンタルを行う「やまどうぐレンタル屋」、登山道具の通販を行う「やまっ子」、フリーペーパー「山歩みち」の発行、登山イベントの開催などの事業を行っている。
テレビ『情熱大陸』でも取り上げられ、2012年「週刊東洋経済」で新世代リーダーに50人に選ばれる。
著書に「夢へのルートを逆算せよ!マッキンゼーを辞めてまで、ひとりでアウトドアベンチャーを始めた男の7つの成功ルール」がある。
これまで国内では屋久島50回以上、富士山250回以上のガイド経験があり、海外登山の経験も豊富。
H.I.S.エコツアーでは屋久島のほか、富士山・キナバル山・キロマンジャロ登頂ツアーのガイドを務め、安全登山や自然体験の普及促進にご活躍頂いています。

★屋久島ガイド 満園純平さん★


屋久島生まれ、屋久島育ち。
GREEN TRAVELER H.I.S.エコツアー専属ガイドオフィス:株式会社AND(エイ・エヌ・ディー)勤務。
ガイド歴5年。年間ガイド実績200件以上。
登山は屋久島の山岳部全域。
リバーカヤックのガイドも担当。
若いながらも経験豊富、常に笑顔を絶やさず、屋久島のことを愛する気持ちに溢れた質の高いガイディング。
その人柄に惹かれて、何度も屋久島を訪れて彼にガイドを依頼するリピーターも多数。

安心・安全・満足度の高いガイドスタイルにこだわり、屋久島出身ガイドとして誇りを持ってご案内します。
一生の思い出に残る屋久島ツアーの、大切な時間を完全サポートさせて頂きます。

【資格等】
日本山岳ガイド協会 登山ガイドステージⅠ
屋久島観光協会登録ガイド、JRCAカヌー公式指導員
屋久島町エコツーリズム推進協議会登録ガイド
普通救命講習修了、国内旅程管理主任者

下山後のお楽しみ☆(3泊目「四季の宿」宿泊の場合。※変更となる場合があります)

屋久島の食材が溢れる夕食バーベキュー(イメージ)
屋久島の食材が溢れる夕食バーベキュー(イメージ)
朝食を食べながら眺めるモッチョム岳
朝食を食べながら眺めるモッチョム岳

GREEN TRAVELER H.I.S.エコツアーデスク 屋久島・専属ガイドオフィス ㈱AND(エイ・エヌ・ディー) 
≪ほぼ毎日更新≫屋久島の旬な、最新情報をチェック!! facebook いいね!屋久島
 


≪関連ツアー≫
GREEN TRAVELER by H.I.S.エコツアー
2016初夢フェア
屋久島の魅力をぎゅっと凝縮!さらに島内観光付き!
最も南の百名山・宮之浦岳登頂と、縄文杉、白谷雲水峡へ

屋久島縦走 宮之浦岳・縄文杉・白谷雲水峡 4日間

募集終了しました。


お探しのツアーが見つからない場合は、お電話でご相談ください。

お問い合わせ

エコツアーデスクへのご予約・お問合わせ

0570(05)2300または 03(5360)4810 / 03-5360-4733

※エコツアーはエコツアーデスク以外の店舗ではお取扱いしておりません。お問合わせ先にご注意ください。

営業時間:平日(4月~9月) 11:00~19:00、(10月~3月)10:00~18:00 / 土・日・祝(通年) 10:30~18:00(ご来店は11時より受け付けます)

住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
総合旅行業務取扱責任者:丸山 光洋


旅行企画・実施

株式会社エイチ・アイ・エス1
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。
search

ツアーを検索する

目的
行先
日付
出発地

sidesrc_btm


屋久島特集

小笠原特集

ニュージーランド特集

スイス特集

マレーシア特集

パラオ特集

パラオ特集

パラオ特集