私の!コタキナバルの歩き方~市内散策・食事編~

コタキナバルの歩き方~しない散策・食事編です~
今回は夏休みを利用して4泊6日でコタキナバルに行きました!

コタキナバル市内ってどういうところ?
コタキナバルはマレーシアの第二の都市、またボルネオ島の玄関口といわれているほど、ここ数年観光地として発展してきています。
そんなコタキナバル市内をジャランジャランしてきました★少しでもコタキナバル市内の様子が伝わればうれしいです
※ジャランジャラン=マレーシア語で散歩・散策という意味です

 

コタキナバルの街はとても小さな町で徒歩でも散策できちゃいます
街を歩いていると観光客向けのお土産屋さんもたくさんあります

BKI CITY
ご飯も中華料理マレー料理インド料理日本料理などいろんな食事を楽しめます。さすが他民族国家マレーシア!

また、マレーシアの伝統的な料理が食べられるレストランから、

ケンタッキーやピザハットなどのファストフード店までたくさんあり食事に困ることはありません!
コタキナバルに滞在中に食べた料理の一部を紹介・・・!

★カリラクサ★
ガヤストリートにあるYee Fung Restaurantという場所ですが、ここはいつ行っても満席!本当に満席です。

KARI RAKUSAカリラクサ人気レストラン@GAYASTREET
カリラクサはコタキナバルに行ったら必ず食べるマストフードです・・・!食べると、コタキナバルに来たなぁ・・・と感じます。

★ロッティスス★

LOTI SUSU
ナンとクレープを足したような感じで、インドレストランで食べられます。これもまた美味しい~!

いつもデザートに食べます。(結構ボリュームあります)
コタキナバルは海に面しているので、シーフードも美味しくて有名です!

キナバル山登山ツアーだと、下山後にお疲れ様会があり、
ローカルの人たちにも人気があるシーフードレストランで行います

★キッチャイピン★
甘くて酸っぱいこの飲み物は南国コタキナバルで人気の飲み物です。
熱いお湯にリマウ(スダチの様な食べ物)、甘い干し梅干し、砂糖が入っています。
病み付きになる美味しさです!

キッチャイピン

 

市内散策の続きです☆

シーサイドには魚のモニュメントがあり、写真スポットになっているようです

ILOVEKK

KKというのは、Kota Kinabaluの愛称で、地元の人もみんなKK(ケーケー)と呼びます。

大人げなくKKポーズをしてみました。

ILOVEKK POSING

 

コタキナバル市内にあるマーケットにもたくさん行きました

海沿いにあるベジタブル・フルーツマーケットでは色々な種類のフルーツが売られていました

FRUITS MARKET
たくさんのドリアンが・・・!

ドリアン・・・!

ドリアンの姿が見えなくても匂いで、「近くにドリアンがあるな・・・!」とわかります。においがすごい・・・

クラフトマーケットでは、
雑貨などのお土産、また何種類ものキナバル山Tシャツも売られているので行く度に私は買ってしまいます・・・

HANDI CRAFT MARKETKINABALU TSHIRTS MARKET
キナバル山登山ルートマップTシャツを着てGWは山頂に立ちました・・・!

↓↓2017年のGWでキナバル山登山ツアーに添乗員として同行したときです↓↓↓
(一応TシャツマップのLow’s Peakを指差しています・・・。)
TOP OF MOUNTAIN

 

また、コタキナバルの街は、日曜日の朝にサンデーマーケットがひらかれます!

サンデーマーケットをめぐるオプショナルツアーなんかもあります

SUNDAY MARKETサンデーマーケット(ペットも売られています)FRUITS SUNDAY MARKET

雑貨、日用品から、フルーツ、コーヒー、そして犬や猫まで売られています・・・・!

マーケットと言えば夜にもマーケットが開かれているんですね!

こちらは、悪天候だとやっていないこともあるそうですがほぼ毎日開かれています!
ナイトマーケットのツアーもあります~

ナイトマーケット

(少し写りが悪いですね・・・)

 

さてさて!日中はコタキナバル市内を1日散策し、
日が落ちかけてきたのでタンジュンアルビーチへ!
燃え上がるような夕日、海も真っ赤になりとても幻想的でロマンチック!

SUNSET TANJUN ARU BEACH
観光客も、地元の人にも人気のスポットです。たくさんの人が訪れていました。

どこかのウェブの記事では、“マレーシアのウユニ塩湖”とかかれていたこともあります。
また、“HUFFPOSTの世界夕日鑑賞ベストスポット8”ではなんと6位にランクインしていたことも・・・!
とってもきれいでロマンチックです。

 

コタキナバル市内は散策、食事からショッピング、観光などたくさん楽しめる場所です~
 
エコツアーデスクにはマレーシア出身のマレーシア人、チーさんというスタッフもいます!
チーさんはマレー半島(首都がある方)出身なので、
マレー半島のことはチーさん、コタキナバルのことなら私に何でもお尋ねくださいませ~

 

 

キナバル山登頂チャレンジツアー情報はこちら★

キナバル山登頂チャレンジツアー

キナバル山特集ページもあります!

是非コタキナバルを訪れた際は、ジャランジャランしてみてくださいね

The following two tabs change content below.
なかお

なかお

好きなこと:旅行、映画鑑賞、音楽鑑賞、楽器演奏(ベース・ピアノ)、メタル 自称マレーシア(コタキナバル)通。 時間を見つけてはマレーシアに遊びに行きます。 一人ひとり自分らしくいられるよな場所・機会になるようなツアーをつくっていきたいと思います!