ツアー参加者体験談 l H.I.S. スタディツアー(ボランティア・インターンシップ)

  • ボランティアツアー >
  • 体験談 >
  • 【4年目のシリーズ企画】~福島の人々とつながって学んで応援しよう!~ 福島の今を知り、私たちの未来を考える2日間[4月]希望の種まき[5月]どろんこ田植え[10月]実りの稲刈り 新宿発着

体験談

原発反対・福島産歓迎

私は原発によって避難生活を余儀なくされている方々の応援のつもりで参加させていただきました。また風評被害に遭っている農家の方々に、自分は美味しくいただいていることを直接伝えに行く目的もありました。

体が欲しがるおいしさと心が欲しがる温かさ

原発反対・福島産歓迎
かーちゃんを独占♪心に染み入るやさしさと、体の内側から元気になれる美味しいお弁当!

渡邉とみ子さん達が作っている「かーちゃんの力・プロジェクト」のお弁当は、本当においしかった。体の中から元気が満ちてくる感じがした。こんな美味しくて、体にやさしくしみこむようなご飯を作るかーちゃん達の故郷が原発の廃棄物で埋め尽くされている姿に胸が詰まった。一時帰宅で足を運ぶたびに、山が削られ、廃棄物の黒いビニールが増え、田んぼも畑も荒れ果て、変わっていく故郷の状況を自分の故郷と照らし合わせて考えると、涙がこぼれた。やっぱり原発は再稼働してはいけない、絶対阻止しなければならないと思った。東和地区の菅野さん達の作るイチゴも本当に美味しかった。子どもの頃は大好きだったはずのイチゴ。最近、地元のイチゴ狩りに行ったが、美味しいとは感じなかった。練乳をつけてごまかして食べた。でも、菅野さんのイチゴは本当に美味しかった。食べた瞬間子どもの頃の記憶がよみがえった!ああ、この味だ!と思った。無農薬で育ったもち米で作ったおもちやイチゴ大福も格別だった。農家民宿も最高だった。本当に楽しかった。民宿まとばのとーちゃん、かーちゃんは私の第二の故郷になった。

品質の良い物を買うようになった

品質の良い物を買うようになった
民宿まとばの畑で朝どりした野菜を自宅に帰っていただきました

今まではスーパーで安い野菜を好んで買っていました。しかし最近は、少々高くても、新鮮でおいしそうな野菜を選んで買っています。それは、菅野さんや民宿まとばのとーちゃん、かーちゃん達の影響です。だって、新鮮なもの、無農薬のものは本当に美味しいのです。「食べると元気になる」と良く言いますが、その言葉の意味が福島の野菜や果物を食べて変わりました。福島で食べた採りたて無農薬の素材で作ったご飯を食べると、体の内側から健康になっていく感じがするのです。この体験は本当に貴重でした。だから、今は体の内側から健康になりそうな素材を選んで買っています。 原発反対運動は、美味しいごはんを提供して下さり、飯舘村のご自宅を案内して下さったかーちゃん達の思いを乗せて、更に声を挙げていこうと考えています。

民宿まとばのとってもあったかい、とーちゃん・かーちゃん 菅野さんのむちゃくちゃおいしいイチゴ 飯館村の本当の春を取り戻さなければ!

体験談一覧へ戻る

ページTOPに戻る

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

ツアーを検索する

目的
行先
日付
出発地

sidesrc_btm

団体の皆様

スマホ版へ

よくある質問

初めての方へ

タイプ別おすすめツアー

中高生編

学生編

社会人編

ブログ

ツイッター

旅カレッジ

メルマガ登録

体験投稿

マンガで見る旅のトラブル

海外旅行保険

H.I.S. CSRレポート

 

 

お問い合わせ スタディツアー 03-6836-2551

旅のオーダーフォーム

エコツアーデスク

旅人塾

H.I.S.バリアフリーデスク

H.I.S.ネイチャーワールド

H.I.S.海外発航空券デスク

ジャパンハート