ツアー参加者体験談 l H.I.S. スタディツアー(ボランティア・インターンシップ)

  • ボランティアツアー >
  • 体験談 >
  • [HIS×ジャパンハート]成田発着 病院で医療体験&世界を舞台に活躍する看護師との交流【看護師・看護学生限定】国際医療ボランティアツアー カンボジア5日間

体験談

カンボジア旅行記

カンボジア旅行記

私がカンボジアに行こうと思った理由は3つ・・・ なんてそんな細かい話は抜きにして・・・ 助産師人生も幅が広く、今後に迷い続けていた私。 2015年にアドバンスの助産師の資格を取得しました。 しかし、資格はただの資格であって実感は伴わず、自信や自己満にすら 繋げられず、病院という名の井の中の蛙な気がしていました。 そんな気持ちをただ持っていても仕方がないと、 とりあえず小学校の頃にやりたいと考えていた夢その2をやってみようかと ボランティアだけでなく、その国のことを少しでも知ってこそ意味があると思い選んだのが、このカンボジアツアーです。 発展途上国の子供たちはどんな生活をしているのだろう? 国際医療って現実どんな感じなのだろう? 小さい頃の疑問そのままに行ってきました。 実際にツアーに参加し、カンボジアの歴史と現実を見たり 村での訪問診療や病院での診察に関わらせてもらい 物が少ない中で工夫したり代用したり コミュニケーションもままならない中でも五感と六感を駆使して判断したり その点は助産師の分娩時の仕事に通ずる事もあるしね”これはやりがいあるでしょう!”と思う場面が盛りだくさんでした。 ほんの一部に触れただけであって 実際に働くにはたくさん試練があるけれど 少し介入させて頂くには、ほどよい緊張感とワクワクが止らない旅でした。 常識は常識であって常識ではないものねって 思いつつ日本にいる時はイライラすることもありましたけど 常識は常識であって常識ではないものねって ちょっぴり笑ってしまいたくなる そんなゆるさに癒されつつ帰国しました。 帰国してしばらくして カンボジア旅がやっとしっくり自分のものになってきた気がします。 ボランティアとしては微々たる力にしかなれませんが また参加させて頂き、ステップアップにつなげていきたいと思うツアーでした。 まだまだたくさん書きたいことはありますが まとまらなくなりそうなので、この辺にします。 たくさんのスタッフや一緒に旅した仲間たち 出会ったカンボジアの方々に感謝致します。 ↓自称33週目!自称って!と驚いてみたり 教育の大切さを感じつつ、やはり赤ちゃんは生命力に溢れているな この国の女性はたくましくて美しいなと感じたりもしました。

その他おすすめ体験談

「ダンスー身体と心で感じるコミュニケーション」 [社会人 伊達祐紀子]
子供たちの笑顔 [大学1年生 y]
現地に触れ、触れあい、生きていく旅 [社会人 M]
孤児院 [高校生 A.K]
心温まる交流ができました。 [社会人 安藤直樹]

同じ目的のその他体験談

《知ろうとしない限り知ることが出来ない大事な“コト”》 [社会人 Y]
一生忘れない旅 [大学2年生 さやか]
参加動機:もっと福祉について知りたかった [大学3年生 I・R]
「ダンスー身体と心で感じるコミュニケーション」 [社会人 伊達祐紀子]
大学生活の間に一度は、アジアの発展途上国に行ってみたい! [大学3年生 鈴木聖也]

体験談一覧へ戻る

ページTOPに戻る

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

ツアーを検索する

目的
行先
日付
出発地

sidesrc_btm

団体の皆様

スマホ版へ

よくある質問

初めての方へ

タイプ別おすすめツアー

中高生編

学生編

社会人編

ブログ

ツイッター

旅カレッジ

メルマガ登録

体験投稿

マンガで見る旅のトラブル

海外旅行保険

H.I.S. CSRレポート

 

 

お問い合わせ スタディツアー 03-6836-2551

旅のオーダーフォーム

エコツアーデスク

旅人塾

H.I.S.バリアフリーデスク

H.I.S.ネイチャーワールド

H.I.S.海外発航空券デスク

ジャパンハート