カンボジア孤児院交流&アンコールワット6日間 | HISスタディツアー

  • ボランティアツアー >
  • 東南アジア・カンボジア >
  • 春休み・夏休み・お盆・9月連休出発、人気NO.1成田・大阪・名古屋・福岡発着 貧困女性の支援を行うNGOかものはしプロジェクト訪問 カンボジア孤児院交流&アンコールワット6日間
春休み・夏休み・お盆・9月連休出発、人気NO.1
成田・大阪・名古屋・福岡発着 
貧困女性の支援を行うNGOかものはしプロジェクト訪問

カンボジア孤児院交流&
アンコールワット6日間

99,800円 ~164,000円

パスポート未取得でも予約OK 
7日前を切ったお申込は、お電話(03-6836-2551)でお問い合わせください!
商品有効期間:2016/02/01~2016/04/08まで
旅行代金:大人お一人様/2名1室利用時/燃油サーチャージ含む)
旅行代金には燃油サーチャージが含まれております。今後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金の変更はございません。
※尚、表示代金の他に国内空港施設使用料・空港保安料及び海外空港諸税が別途必要となります。 
※日程表スケジュールは2016年1月現在のものです。
◆スタッフ全員がボランティア経験者!お気軽にお問い合わせ下さい◆

dtailimg

出発地を選択してください。

【2016.4月~2016年7月出発】5日間プランはコチラ(G.W.出発あり) 
 
カンボジアスタディツアー

お申込みはこちら

特徴

特徴

Characteristic

ツアーポイント

参加資格はなし!国籍・年齢問わず誰でも参加できます。 添乗員同行日もあるから安心
専門スタッフが申込前からしっかりサポート店舗・お電話でのカウンセリングもお気軽にどうぞ
滞在中は現地支店が24時間サポート
事前説明会「前旅」やツアー参加者限定の同窓会「後旅」でワクワクがずっと続く旅!
子ども達へ伝える学びのボランティア。「ボランティア参加証明書」プレゼント
NPO法人かものはしプロジェクトの活動現場を訪問し、カンボジアの貧困問題について学ぶ
3/26出発は成田空港から私が同行します
社員添乗員の森田です!カンボジアツアーの添乗はこれで5回目。
孤児院と聞くと少し暗いイメージを持っていませんか?社会的立場が弱い人を訪問する機会が多いツアーですが、きっと想像と現実は違います。一緒に訪問先の人々や子どもたちに出会い、あなたの目で確かめてみてください。
 

孤児院で子ども達に伝える「学び」のボランティア


孤児院では5つのテーマで交流します。
1.日本語を教えよう
子ども達は日本語を覚えることで将来の選択肢が広がります。カルタなど、楽しみながら日本語を教えましょう!
2.暮らしと文化を伝えよう
クリスマスやこどもの日など、日本や世界の文化を教えたり料理や栄養・健康についてなど暮らしの知識を教えます。
3.音楽を教えよう
音楽の授業がないカンボジア。ドレミの音階を体を使って教えたり、ピアニカを贈って皆で演奏会をしよう!
4.体育を教えよう
皆さんが得意なスポーツを教えたり、運動会をします!子ども達のチームワークや助け合いの心を育てましょう。
5.一緒に作ろう
子ども達と一緒に工作をしたり、ペットボトルロケットなどの理科の実験をします。子どもたちの好奇心を育てよう!

訪問する孤児院

HISは実際に下見・打合せをして、信頼のおける健全な孤児院を選定し皆様をご案内しています。

だるま愛育園~日本人がつくった思いが詰まった孤児院~


日本人の内田弘慈氏が内戦の傷跡が残る1992年から親を亡くした子どもたちを支援するために始めた孤児院。奥さんのソリカさんが子ども達のお母さん役として日々奮闘しています。ソリカさんは日本語も話せますので安心です。現在3歳から22歳までの約40名が孤児院で生活しています。安心できる環境 で養育と教育を受け、みんながみんなの為に助け合いながら暮らせる、孤児院としてのあるべき姿を守り続けています。上の子ども達の中には英語を話す子どももいます。


Farm Children Village~ポルポト時代から奇跡的に生き延びた経験と自らも孤児だった思い~


ンテアイ・スレイという地域周辺の貧しい家庭、親のない子どもたちに住居、教育を与えられるようにと2002年にムォン・ティーさんが立ち上げた孤児院。ティーさん自身も親のいない孤児でした。子どもたちは5歳から18歳までの約40名の子どもたちが暮らしています。上の子ども達は英語を話せる子も多く、英語でのコミュニケーションも可能。施設も広く遊ぶところがいっぱいです。



カンボジアの暮らし・歴史を知る

NGOかものはしプロジェクトの活動を見学 ~カンボジアの暮らしを知る・NGOを知る~ NGOかものはしプロジェクトは、アンコール遺跡群のあるシェムリアップ近郊の農村で貧困家庭の女性に仕事を提供するため 「コミュニティファクトリー」を運営しています。
現地日本人スタッフが、ファクトリーと、そこで働く女性の家庭を現ご案内。 カンボジアの現状やNGOの活動を学びます。交流を通して、カンボジアの暮らしを感じよう。
子どもが売られない世界を作るため、寄付・募金・ボランティアの協力によりカンボジア・インドをメインに活動する国際NGO。HISは賛助会員としてNPO法人かものはしプロジェクトを支援しています

 地雷博物館、〔世界遺産〕アンコールワットで歴史を知る
 
長い間、内戦や外国からの占領が続いてきたカンボジア。90年代に平和が訪れた後も、多くの地雷が地中に埋まったままです。地雷撤去を行うアキー・ラー氏の個人博物館を訪れ戦争について知りましょう。
また、〔世界遺産〕アンコールワットを訪れ、カンボジアの歴史・文明を学びます。
まずは自由に交流しよう♪ 人懐っこい子ども達とはすぐに仲良しに 裸足になって子ども達と遊ぼう! 2日目は子ども達と昼食つくり 午後のワークショップでは運動会を開催 「また絶対会いに行くからね!」 最後は仲良くなったメンバーでアンコールワットへ

●○●土日祝も休まず営業♪経験豊富なスタッフがいつでもご相談に乗ります!●○●

説明会や個別カウンセリングで不安や疑問を解消!

東京説明会

2016年2月7日(日)14:00~16:00(新宿または代々木会場予定)

2016年3月2日(水)14:00~16:00(新宿本社営業所9F予定)
 

※説明会は事前申込制です。 >> 申込みはこちら

 



ボランティア・スタディツアーデスクは日祝営業しております。お気軽にご来店、お電話でご相談ください。ボランティア経験豊富なスタッフがお待ちしております。

ボランティア・スタディツアーデスク

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
営業時間:平日 11:00~19:30 / 土曜日 11:00~18:30 / 日曜日・祝日11:00~18:00
TEL 03(6836)2551

お申込みはこちら

お問い合わせ

スタディツアーデスクへのご予約・お問合わせ

 03-6836-2551 / 03-5360-4733

※スタディツアーはスタディツアーデスク以外の店舗ではお取扱いしておりません。お問合わせ先にご注意ください。

営業時間:平日 11:00~19:30 / 土曜日 11:00~18:30 / 日曜日・祝日11:00~18:00
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
総合旅行業務取扱責任者:小林健一


旅行企画・実施

株式会社エイチ・アイ・エス
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー11F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員

ツアーを検索する

目的
行先
日付
出発地

sidesrc_btm

 

人生観が変わったスタディツアーとの出会い

スマホ版へ

初めての方へ

よくある質問

タイプ別おすすめツアー

学生編

社会人編

中高生とご家族の方へ

 

学生必見!今年もやります。出世払い

漫画で見る実際に起きる旅のトラブル

体験談の投稿はこちらから

旅のオーダーフォーム

団体の皆様

お問い合わせ スタディツアー 03-6836-2551

H.I.S.バリアフリーデスク

H.I.S.海外発航空券デスク

テレコムスクエアならお得で安心!

貯めチャオ

ネットで簡単!海外旅行旅行保険

RSS Feed Widget