チロル・ドロミテ絶景ハイキング8日間 l H.I.S. エコツアー 国内・海外

GREEN TRAVELER by H.I.S.エコツアー
3つの日替わり厳選ハイキングコースをじっくり歩く
チロル・ドロミテ絶景ハイキング8日間

399,000円 ~429,000円

レベル:初~中級 【コース難易度:A~B級 ガイドレシオ:A級】

(旅行代金 大人お一人様/2名1室利用時/燃油サーチャージ込み) ※表示代金の他に国内空港施設使用料・空港保安料及び海外空港諸税が別途必要。出入国税別途12,000円(目安/2017年3月現在)

日本各地(新千歳・仙台・中部・大阪・福岡・那覇から(羽田・成田)間の国内線区間を手配ご希望の場合はお尋ね下さい(別途料金要)

dtailimg

出発地を選択してください。

お申込みはこちら

特徴

特徴

Characteristic

ツアーポイント

①チロル・ドロミテの3つの日替わり厳選ハイキングコースへご案内します!
「せっかくならゆっくり歩いてみたいけれど、登山ツアーに申し込むほど健脚ではない・・・」といったあなたへ、厳選したハイキングコースを。ドロミテエリアに行ったら必ず訪れたいトレチメハイキングの他、中級コースのサッソルンゴ~セラ峠のハイキングを1日。

②ハイキングだけではない3つの絶景ポイントへご案内します。

ハイキング重視のコースだとなかなか訪れることの少ない「ツークシュピッツェ展望台」や「フネスの谷」へ。

③少人数でアットホーム・現地到着時からは日本語ガイドも同行!
各日最大15名とアットホームな雰囲気。さらにミュンヘン空港から日本人ガイドもツアーに同行。ハイキングガイドは英語ガイドですが、日本語ガイドもおりますので言葉の不安なく快適なハイキングを楽しめます。

【歩】チロル・ドロミテを堪能する3つの日替わり厳選ハイキング

さまざまなハイキングコースのあるチロル・ドロミテ。その中から初級~中級向けの3つの厳選日替わりコースを歩きます。

チロル・ドロミテハイキング①
【2日目】ツィルベンヴェーグハイキング(初級)
ツィルベンヴェーグのハイキングは霜降り松のハイキングとも呼ばれ、地元民がこよなく愛するハイキングコース。ロープウェイで山頂駅まで上がると眼下にはインスブルック市街が一望でき、その背景にはノルトケッテ山脈は見事。時期があえば咲き乱れるアルペンローゼに出会えます。地元民はヒュッテでご飯を食べたり、お気に入りの場所で読書をしたり。ぜひ、「すぐそこに自然のある生活」を体験してください。ゆっくり流れるチロルの時間は本当に素敵です。
(歩行距離約4キロ 歩行時間約2時間 標高差60M程度)

チロル・ドロミテハイキング②
【5日目】サッソルンゴからセラ峠までのハイキング(中級)
「鋭鋒」「怪鋒」と呼ばれているサッソルンゴ。サッソルンゴの大岩盤をまわり込むようにセラ峠まで歩きます。所要時間は5時間と歩き応えのあるこのコースは変化に富み、楽しいコース。途中、展望のよいコミンチ小屋では、レジャーシートの貸し出しがあります。お天気が良ければ、持参したお弁当やサンドイッチを広げ、青空の下、アウトドアランチを楽しみましょう。
(歩行距離約5キロ 歩行時間約5時間 標高差200M程度)

チロル・ドロミテハイキング③
【6日目】トレチメハイキング(初中級)
ドロミテに行ったらここを歩かずには帰れません!ドロミテは高山植物のイメージはあまりありませんが、トレチメ一周ハイキングでは多くの高山植物に出会うことができます。特に今回設定しております6月中旬~7月にかけては一年でもっとも高山植物が美しい時期です。運がよければエーデルワイスにも出会えるかもしれません。
(歩行距離約9キロ 歩行時間約3-4時間 標高差260M程度)

【観】ハイキングだけでは終わらない3つの絶景ポイント

このエリアに行ったら絶対に訪れたい必見の絶景スポットにもご案内します。

絶景ポイント①
ドイツ最高峰ツークシュピッツェ展望台
専用車でツークシュピツェのふもとアイプゼーへ向かい、ロープウェイで頂上まで上ります。あまり山のイメージがないドイツですがオーストリアと隣接するバイエルン地方のドイツアルプスは一見の価値あり!

絶景ポイント②
絵葉書のようなフネスの谷

のどかに広がる牧草地とは対照的に背後にはドロマイトの岩峰がそびえ立ちます。多くの写真家を魅了したこの絶景を歩きましょう。

絶景ポイント③
ミズリーナ湖
風光明媚な景色の続くドロミテ地方の湖水の中でも特に美しく「ドロミテの真珠」とたとえられるミズリーナ湖。こちらで散策のお時間をとります。

アルプスのふもとのインスブルック


インスブルックは長期滞在でも人気な住みやすい街。街の四方は美しいアルプスの山々に囲まれ、比較的治安もよく、他のヨーロッパの国と比べ、物価もそれほど高くありません。観光もしやすいこの街では是非市内観光も楽しんでください。「黄金の小屋根」に象徴するハプスブルグ家の栄華を辿ることはもちろん、カフェや雑貨屋さんなども楽しめます。


【最高の贅沢!】レジャーシートを広げてアウトドアランチ


サッソルンゴ~セラ峠までのハイキングの途中にあるコミンチ小屋。ここではレジャーシートの貸し出しがあります。持参したたランチを広げ、青空の下アウトドアランチを楽しみましょう。またイタリアらしい美味しい食事もコミンチ小屋では提供しています。空を仰いで寝そべるのは最高の贅沢!

お申込みはこちら

お問い合わせ

エコツアーデスクへのご予約・お問合わせ

0570(05)2300または 03(5360)4810 / 03-5360-4733

※エコツアーはエコツアーデスク以外の店舗ではお取扱いしておりません。お問合わせ先にご注意ください。

営業時間:平日(4月~9月) 10:30~19:00、(10月~3月)10:00~18:00
営業時間:土・日・祝(通年)10:30~18:00(ご来店は11:00より受け付けます)
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル1F
総合旅行業務取扱責任者丸山 光洋


旅行企画・実施

株式会社エイチ・アイ・エス
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー29F
観光庁長官登録旅行業第724号(社) 日本旅行業協会正会員

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。
search

ツアーを検索する

目的
行先
日付
出発地

sidesrc_btm

お問い合わせ エコツーリズムデスク0570(05)2300

メールでのお問い合わせ エコツーリズムデスク0570(05)2300

 

エコツアーとは?

スマホ版へ

カーボンオフセットの取り組み

旅ブログ

旅カレッジ

Twitter

facebook

メルマガ

体験談投稿

旅のトラブル

海外旅行保険

CSRレポート

 




屋久島特集

小笠原特集

ニュージーランド特集

スイス特集

マレーシア特集

パラオ特集

モンゴル特集